2014年05月24日

余白書店の東京蚤の市での沢山のご来場ありがとうございました。

10295663_248659072003173_761860874613280460_n.jpg


5月17日、18日、2日間の東京蚤の市での出店が無事に終わりました。沢山のかたがたに余白書店のブースに寄って頂き、手垢の価値を売る書店について知っていただくことが出来ました。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!沢山の方にお会いできて、とても嬉しかったです。


10277790_248662528669494_7764947805188260721_n.png


あたらしくつくったチラシも沢山の方にもらっていただけました!ありがとうございました。 最後の方は部数が足りなくて、白黒になってしまいました。


東京蚤の市のようす⇨http://tokyonominoichi.com/blog

ほんとうに沢山の人がきていて、入場するだけでも1時間とか2時間!かかったそうです



banner.jpg



ご来場頂いた方々とお話していると、なぜか「こないだ手垢本をまとめて捨ててしまった!この活動を知っていれば!」という方がおおく…笑、次回はぜひ余白書店のことを思い出していただければと思います。引取方法はこちらです!http://yohaku-shoten.tumblr.com/hikitori

このほか、みらい館大明のブックカフェにも回収箱があります。http://www.toshima.ne.jp/~taimei/




9faaa7_8ba241fc906846a3a15f430e3a4c1725.png_srz_p_180_174_75_22_0.50_1.20_0.png



また!来月は、東京で余白書店の公開査定会があります!

来月の6月7日の14時からは、豊島区の雑司が谷駅すぐ、としまアートステーション「Z」という所で、余白書店の「公開査定会」をします。持ち寄った、もしくは余白書店の査定前の品々を参加者で査定してみます。あなたの目で手垢を発見してみませんか?見学だけも可能です

としまアートステーション「Z」http://www.toshima-as.jp/#!access-z/ce5g

うちでも手垢の査定会をしてみたいという方もぜひご連絡ください◎


今回は楽しい出会いを有難うございました◎


Facebookにて余白書店の蚤の市の様子など写真をシェアしてますのでこちらからご覧いただけます。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.248658935336520.1073741828.151262258409522&type=1

posted by 余白ネットワーク at 01:21| Comment(0) | レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

ミッドナイトサマーシアター『上映&トーク「よし!てれれを 再開しよう」』6月25日(水)に、余白工事の会の内田聖良が参加します!

まだ先の話ですが、ミッドナイトサマーシアターという京都で行うイベントのなかの、『上映&トーク「よし!てれれを 再開しよう」』6月25日(水)14:00〜17:00の回に、余白工事の会の内田聖良が参加します!京都のsocial kitchenにて。お近くの方はぜひ遊びに来て下さい。


【以下概要】


baeb26f68e62dbff4cafef26afca3e1e-e1397631739972.jpeg




ミッドナイトサマーシアター
 
http://haps-kyoto.com/midnight_summer_theater/

◎てれれ上映:6月14日(土)〜7月11日(金)
夜 19時〜翌10時までの無人上映
(※夜間、窓越しに路上から鑑賞するスタイルになります)
◎オープニングパーティー:2014年6月14日19:00〜21:00
(路上屋台レセプションパーティで、音ありの室内上映あり。参加無料。)

○上映&トーク「よし!てれれを 再開しよう」

1. 失敗について話をしよう 

〜 休むことから続けること〜

「簡単・便利・効率」より新しい価値観の生活スタイルを提示している高橋さん。
京都のSocial Kitchenで 始まったアートの勉強会。その解散の危機をのりこえ「続ける、話す、記録する、表現する」という体現をしてきた河本さん。
ふたりの話をきっかけに失敗をおおいに語り、持続について考えよう。

日 時 :6月20日 (金)14:00〜17:00

ゲスト:高橋淳敏(日本スローワーク協会 てれれ上映/カフェコモンズ)
    :河本順子(picasom(ピカソム))

場 所 :HAPS(京 都市東山区大和大路通り五条上がる山崎町339)





2.「枠をずらす」「間違って使う」「遊ぶ」

 〜 むしろこんな作品をなぜ?を上映する〜

  自分で自分を不自由にしていることから解き放たれるとしたら、むしろ間違い、むしろ遊ぶことなのかもしれない。

日 時 :6月25日 (水)14:00〜17:00

ゲスト:内田聖良(余白工事の会)

場 所 :Social Kitchen(京 都市上京区相国寺北門前699)





3.「よし!てれれを再開しよう」

 〜人と場をひらく映像表現〜

  あたりまえの日々の暮らしに生かされる表現。そして生活者だれもが表現者。

日 時 :7月5日 (土)14:00〜17:00

ゲスト:池田佳代(Ourplanet)
  堀理雄(作者)
     中務飛鳥(てれれ上映/寝屋川市民たすけあいの会)
     中村奈津子(NPO法 人参画プラネット、てれれ上映/名古屋)

場所 :HAPS(京都市東山区大和大路通り五条上がる山崎町339)
posted by 余白ネットワーク at 23:44| Comment(0) | イベントの予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/17,18に東京蚤の市に出店します!

5/17,18に出店する東京蚤の市のページで紹介してもらいました。みなさんぜひ遊びに来て下さい!

東京蚤の市の紹介ページより

【出店者紹介】余白書店(WEB)

一目見た瞬間、心奪われてしまった。そのHP上に存在する“余白”に。書き込みやメモ、付箋やシミ、落丁…、人の手に触れた様々な痕跡のついた本のことを、この店では『手垢本』と呼びます。「余白書店」はその手垢にこそ価値を見出すネット古書店。ネット上で展開するこの古書店と対面したとき、私達は、“余白”にどれほどの想いを馳せることができるだろうか。考えただけで、不思議な胸騒ぎがするのです。


【第5回東京蚤の市】
日程:2014年5月17日(土)、18日(日)
時間:17日(土)11:00 〜 18:00
   18日(土)11:00 〜 17:00
開催場所:東京オーヴァル京王閣
     東京都調布市多摩川4-31-1
入場料:1日券   400円(小学生までは無料)
    2日通し券 600円(小学生までは無料)

posted by 余白ネットワーク at 22:32| Comment(0) | イベントの予告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする